【ご挨拶】小学生にもわかりやすい英語の勉強法を紹介します。

プロフィール

 

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

このブログを書いている「マルリン」@eigotas)です。

本記事には

 

簡単な自己紹介
ブログ設立の目的

 

を書いています。


ご一読いただければ幸いです。

プロフィール

地球儀にアメリカ地図が描かれている

 

英語、マレー語、広東語、そして日本語の4ヶ国語を話すマルチリンガル(多言語話者)です。

 

ここだけ読むと、なんだか「すごそうだな」と誤解されてしまいそうですが、以下の略歴をご覧いただくと分かるとおり、

 

【略歴】
地方国立大学卒業→留学経験ゼロで海外就職→国際結婚→一児の母。

 

学歴も至って普通。

特別頭がいいわけでもなく、どこにでもいるような平凡な人間です。


では、そんな私がなぜ、こんなにたくさんの言語を話せるようになったのか?

 

それは、学習した言語をできるだけ毎日使う練習をしてきたからです。

 

みなさんも身に覚えがあると思いますが、一生懸命勉強したことでも、時間が経つと覚えたことを徐々に忘れてしまいますよね?

 

人間は覚えたことを忘れてしまう生き物なので、忘れないようにするためには、反復学習が必要だと言われています。

 

確かにそうだと思いますが、言語に関してはこれだけでは足りません。

 

言語を定着させるために一番重要なのは、反復学習ではなく、学んだ言語を使う機会を増やすことだからです。


ほとんどの英語学習者は「インプット」はしても「アウトプット」をしません

だから、どんなに勉強しても英語が話せるようにならないのです。

 

ちなみに、私がこれまで身につけた言語はすべて独学で学びました。

英会話教室や語学学校に通った経験は一度もありません。

 

私の周囲にも「英語を話せるようになりたいけど、うまくできない」という悩みを抱えている方がたくさんいます。

 

なにかお役に立てることはないだろうかと考え、このブログを立ち上げることとなりました。

 

本ブログでは、私が独学で身につけた英語学習法を紹介していきます。

 

・どうすれば実践で使える英語を身につけられるか?
・いかにアウトプットの機会を増やすか?

 


この2点に重点を置きながら、わかりやすく解説します。

 

また、私自身、小学生の子供を持つ母親ですので、子供の英語教育をどのように行っているのかについても紹介していきます。

 

ブログに来られた方が、楽しく英語を学べるように…。

英語学習の一助となれば幸いです。

 

おまけ: ブログ名の由来

 

このブログの名前の由来は、

 

エイゴタス=英語+(プラス=足す)

 

です。

 

この名前には、

 

  • 読者の皆さんの英語の知識が増える!
  • 英語を身につけたことによってキャリアや人生が「プラス」になる!

 

そんなブログにしたいという願いが込められています。

 

 

名付け親になってくれたのは、いつもツイッターでお世話になっている梅干さないさん@ume_hosanai)。梅干さないさんのブログはこちら→

 

ほんとに良い名前をありがとうございます!

 

 

タイトルとURLをコピーしました