スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年版【小学生の英語学習】おすすめプリントサイト7選+α

小学生の英語プリントとドリル子供の英語学習
お悩みママ
お悩みママ

おうちで簡単にできる小学生向けの英語プリントを探したいけど、どこかいいサイトないかなぁ。

 

シロクマ
シロクマ

小学生向けの英語プリントを探すなら、日本のサイトだけじゃなく、海外のサイトも探すと無料で使えるプリントがたくさん見つかるよ!

 

 

 

お悩みママ
お悩みママ

でも、海外サイトとか自分で見つけられないよ。それに、無料の英語プリントだけでちゃんと英語ができるようになるか不安だよね。

シロクマ
シロクマ

無料サイトは英語プリントを始めるきっかけに使えるよ!足りないなと思ったら、市販の英語ドリルをやってみるといいと思う。これから無料で使える英語のプリントサイト7つと、小学生におすすめの簡単英語ドリルを合わせて紹介するので、参考にしてみてね。

 

 

本記事のテーマ

小学生向けの英語プリントやドリルで英語学習を始めよう!

読者さんへの前置きメッセージ

こんにちは、マルリン(@eigotas)です。

本記事は「小学生の英語学習に使える無料のプリントサイトを知りたい」という方に向けて書いています。

「小学生が家庭で簡単に取り組める無料プリント」を印刷できる、国内サイトと海外サイトと合わせて7つ紹介しました。

無料サイトの学習教材だけでは心許ないという方のために、+αでマルチリンガルの筆者が家庭で小学生の子供に使わせた英語ドリルも合わせて紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

 

我が家では、低学年で英語プリントやドリルを始め、小学3年生から現在までZ会の英語専科をメイン教材にして英語学習を続けています。

記事の信頼性

記事を書いている私は、英語学習歴28年。英語、マレー語、広東語を話すマルチリンガルです。英検1級/TOEIC960点。留学経験ゼロで海外就職し、海外在住歴は17年ほど。過去に、中学生や高校生向けの塾で英語を指導した経験があり、これまで独学で身につけた英語学習法をベースに、現在は小学生の娘を英語教育をしています。娘の母語を保護したいという夫の希望もあり、一家で本帰国予定。娘は某大学附属の帰国子女学級を受験させ、見事合格しました。

 

スポンサーリンク

小学生に英語プリントを取り組ませるためのコツ

英語を勉強する子供たち

小学生の英語学習が必修化されることになり、家庭での英語学習はどんなものを取り入れたらよいか、悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

我が家も小学生の子供がいますので、子供が楽しく取り組める英語学習方法をいろいろと試しながら、時には失敗しつつここまで来ました。

 

結論から言うと、子供の英語学習は短時間で終わって比較的簡単な内容であれば、喜んで取り組んでくれます。

特に、英語学習が初めてという子供であれば、英語=難しくないというイメージをつけてあげることで、英語に対するハードルが低くなるのでおすすめです。

以下に、私が英語プリントを子供にやらせる際に気をつけたポイントをまとめてみます。

1回5分で終わるプリントを選ぶ

 

小学生の英語プリントは、低学年から始めるなら1回5分以内で終わるものを選びましょう。

あまり長い内容だと子供はやる気が起きません。

1枚のプリントをやりきったという達成感を与えてあげることで、子供はまたがんばろうという気持ちになれますよ。

絵や図が豊富でわかりやすいプリントを選ぶ

 

小学生の英語プリントは、絵や図が豊富でわかりやすいものを選びましょう。

例えばアルファベットの書き取りプリントでも、ただA、B、Cが並んでいて書き取るだけのものよりは、そのアルファベットにまつわる簡単な絵(くだもの、どうぶつ等身近なもの)が描かれている方が理解しやすくなります。

絵や図で覚えると、英単語の定着率もあがりますので、プリントを選ぶ時にはできるだけ図解されているものを選んであげてください。

達成度が分かる表を作って子供のがんばりを褒める

小学生の英語学習記録

写真は我が家で取り組んでいるZ会の付録ですが、教材やプリントに取り組んだ後に、達成度が目で見て分かるようにシールを貼るようにしています。

 

家庭でやる時にも簡単な表を作成して、プリントが終わった後にシールまたは色塗り等で達成度を記録することをおすすめします。

 

これは、小学生の子供に関わらず中学生以上の子供にも使えるテクニックです。

達成度を子供が自分で確認するだけでなく、親がしっかり褒めてあげると効果が倍増します!

 

ちっち
ちっち

シールを貼りたいからがんばるの~。毎月かわいいシールがあるからうれしい。

小学生の英語学習におすすめの無料プリントサイト7選

小学生に英語を教えているところ

それでは、小学生の英語学習におすすめの無料プリントサイトを以下に紹介していきます。

国内→海外の順で一覧表にまとめ、その後、各サイトの詳細内容を解説しています。

 

<英語プリントを掲載している無料サイト>

サイト名
対象学年
年長~中3
小1~小6
子供のための無料英語教材屋さん年中~小6
ドリルズ年長~小6
すきるまドリル小1~小6
Jumpstart年長~(海外の幼稚園~小学生向け)
年長~(海外の幼稚園児向け)

 

無料サイトのプリントサンプルと特徴

 

ちびむすドリル

サイト名特徴・おすすめ度プリントサンプル
ちびむすドリル小学生向けのプリント(各教科)を扱っているサイト。カラーで見やすい教材が多くアルファベットや英単語もページ数が多い

おすすめ度:★★★★★

 

ドリル出来杉君

サイト名特徴・おすすめ度プリントサンプル
ドリル・出来杉君小学生向けのプリント(各教科)を扱っているサイト。文字がやや多めなので、低学年にはあまりおすすめしない。

おすすめ度:★★☆☆☆

画像引用元:ドリル・出来杉君

子供のための無料英語教材屋さん

サイト名特徴・おすすめ度プリントサンプル
子供のための無料英語教材屋さん子供向けの英語プリントに特化した教材サイト。利用できる無料プリントが171枚もあり、他のサイトに比べて量が多い。カラーで見やすい教材多数。

おすすめ度:★★★☆☆

 

ドリルズ

サイト名特徴・おすすめ度プリントサンプル
ドリルズ小学生向けのプリント(各教科)を扱っているサイト。英語プリントはそれほど数が多くないが、カラーで見やすい教材が多くアルファベット英単語だけでなく文法のプリントもある。

おすすめ度:★★★★☆

 

 

すきるまドリル

サイト名特徴・おすすめ度プリントサンプル
すきるまドリル小学生向けのプリント(各教科)を扱っているサイト。すごく見やすいプリントデザインだが、英語に関してはアルファベットと英単語のみ。数量が少ないのが残念。

おすすめ度:★★☆☆☆

 

Jumpstart

サイト名特徴・おすすめ度プリントサンプル
Jumpstart海外の小学生向けのプリント(各教科)を扱っているサイト。外国の小学生向けなので、英語はかなり上のレベルまでプリントが揃っている。

おすすめ度:★★★☆☆

 

 

Kindergarten worksheet

サイト名特徴・おすすめ度プリントサンプル
Kindergarten worksheet海外の幼稚園児向け英語プリントのサイト。幼稚園児向けだが、英語圏の児童を対象にしているので、ちょっとした英文を読むようなハイレベルの問題もある。日本の小学生~中学生にも使えるプリントが多い。

おすすめ度:★★★☆☆

 

 

マルリン
マルリン

海外の英語プリントサイトは、英語が苦手な保護者にはちょっとハードルが高いかもしれません。発展学習に使えるプリントが多いので、国内サイトよりもレベルが高い内容なのが、おすすめポイント。

 

小学生におすすめの英語ドリル【目的別】

英語を勉強する中学生

最後に無料の英語プリントだけでは不安という方に向けて、小学生におすすめの英語ドリルを紹介します。

アルファベットと英単語、英文法のように目的別に分けて掲載しました。

その他の英語の本(教材)については、以下の記事で紹介しています。小学生のフォニックスや英会話などジャンル別に解説しています。ぜひ、参考にしてみてください。

アルファベット・英単語


アルファベットとローマ字 (くもんの小学ドリル)

書籍名アルファベットとローマ字 (くもんの小学ドリル)
内容アルファベットと基本的な英単語を少しだけ学ぶドリル。書き込み式で難易度は低め。小学校低学年~におすすめ。
おすすめポイント
マルリン
マルリン

分量が少なく、1日1ページなら2、3分ぐらいで取り組めるのが良いと思います。英語を学習する習慣作りにおすすめのドリル

 


ドラえもん はじめての英語ドリル: アルファベット・フォニックス・ローマ字 (1)

書籍名ドラえもん はじめての英語ドリル: アルファベット・フォニックス・ローマ字 (1)
内容ドラえもんのキャラクターがアルファベットを教えてくれるドリル。ポイントは、ローマ字読みだけでなくフォニックスも解説しているところ。書き込み式で難易度は中程度。小学校中学年以上におすすめ。
おすすめポイント
マルリン
マルリン

問題の量がやや多めなので、低学年には不向き。ドラえもんが好きな子供にぴったりです。フォニックスも同時に学べるアルファベット教材はあまりないので貴重。

 

英文法


「意味順」だからできる! 小学生のための英文法ドリル1be動詞マスター

 

書籍名「意味順」だからできる! 小学生のための英文法ドリル1be動詞マスター
内容英文法の中でbe動詞を理解することに特化した内容です。小学英語では、難しい文法は必要ありません。be動詞と一般動詞の現在形だけ分かれば良いので、そういった意味でも小学生にピッタリのドリル。
おすすめポイント
マルリン
マルリン

見開き2ページぐらいなので、小学校高学年なら1日5分ぐらいで進めていける分量です。be動詞は、中学英語の基礎にもなるので、高学年でここまでやれたら完璧!

 

 


「意味順」だからできる!小学生のための英文法ドリル②一般動詞マスター

書籍名「意味順」だからできる!小学生のための英文法ドリル②一般動詞マスター
内容基本の英文法を解説しているドリル。フォニックスや英単語なども同時掲載されていて、英語学習全体を学ぶのにもおすすめ。シリーズで1巻~3巻まであります。
おすすめポイント
マルリン
マルリン

予備校の先生が解説している英語ドリルで、ややアカデミックな記述が多いのがデメリット。高学年には良いかなと思います。

 

 

小学生の英語プリントを家庭で始めてみよう!

 

小学生におすすめの英語プリントサイトを7つ紹介しました。

 

子供が英語の勉強を嫌がらずに取り組ませるためには、

・1回5分で終わるプリントから始める
・絵や図でわかりやすいプリントを選ぶ
・がんばった記録を表に残して褒める

この3点が重要です。

無料のプリントは、家庭での英語学習のきっかけ作りにぴったりです。

英語プリントをやってみて、物足りないと感じるようであれば、ドリルや書籍で英語学習を継続してみましょう。

小さな積み重ねで、子供の英語に対する自信や興味を育んであげてくださいね!

 

次回のエイゴタスでは、小学生向けの英語アニメについて紹介します。

 

どうぞ、お楽しみに!

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました