スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2019年版】小学生におすすめの英語教材ランキング

小学生の英語教材ランキング子供の英語学習

小学生におすすめの英語教材ってどんなものがあるのかなぁ?

パパ
パパ

通信教育とかタブレット教材が多いけど、どこの英語教材がおすすめか知りたいなぁ。

お悩みママ
お悩みママ

ゲームやアプリがついてる教材とかないのかしら?自宅でやれるといいよね。

こんな悩みを解決する記事を書きました。

本記事のテーマ

小学生におすすめの英語教材を徹底比較!ランキング形式で発表します!

読者さんへの前置きメッセージ

こんにちは、マルリン(@eigotas)です。

この記事は「小学生におすすめの英語教材を知りたい方」や「通信教育、アプリ、ゲームなど英語教材を比較したランキングを見たい方」に向けて書いています。

本記事では、小学生向けの英語教材を通信教育・タブレット、アプリ・ゲーム、英会話、フォニックスに分けてランキング形式で比較しました。

ご家庭に合った英語教材の選び方も掲載していますので、ぜひ、参考にしてみてください。

※2019年11月末現在、通信教材のみ紹介しています。アプリ・ゲーム、英会話、フォニックスについては、順次情報を更新予定。

\小学生の英語学習は何から始めたらいいのか知りたい方は、こちらの記事からご覧ください/

記事の信頼性

記事を書いている私は、英語学習歴28年。英語、マレー語、広東語を話すマルチリンガルです。英検1級/TOEIC960点。留学経験ゼロで海外就職し、海外在住歴は17年ほど。過去に、中学生や高校生向けの塾で英語を指導した経験があり、これまで独学で身につけた英語学習法をベースに、現在は小学生の娘を英語教育をしています。娘は某大学附属の帰国子女学級を受験させ、見事合格しました。
スポンサーリンク

小学生におすすめの英語教材の選び方

小学生向け英語教材ランキング

2020年から小学生の英語学習が必修化されることとなり、自宅で英語学習を始める家庭が増えています。

我が家も小学校に上がる前から、いろいろな英語教材を使用しながら、娘(ちっち)の英語教育を進めてきました。

結論から申し上げると、小学生が楽しみながら英語学習を進めていくためには、親が子供に合った英語教材をうまく選び、子供が英語を好きになれるような環境を整えることがもっとも重要です。

小学生向け英語教材ランキング

では、どうすれば子供にとって英語を学びやすい英語教材を選ぶことができるのでしょうか?

英語教材をうまく選ぶポイントは以下の3点です。

英語学習の難易度・レベル
英語学習の目的
手軽さ、継続しやすさ
過去の英語指導経験を元に、各ポイントについて解説してみます。

難易度で選ぶ

小学生向け英語教材ランキング

小学生におすすめの英語教材を選ぶ時には、まず、子供レベルに合わせた難易度の教材を選ぶということが重要です。

例えば、タブレット教材を選ぶとしても、子供のレベルに合った教材を選べば、子供は英語ができるという自信を持つことができますので、前向きに学習できるようになります。

いくらランキング上位でも、自分の子供のレベルに合っていない教材を選ぶと、子供が英語嫌いになったり、英語に対して苦手意識を持つようになりますので、この点に注意してください。

目的別に合わせて教材を選ぶ

小学生向け英語教材ランキング

小学生向けの英語教材を選ぶ時は、どんな目的で英語学習をさせたいかというのが、特に重要なポイントです。

小学生向けの英語学習の目的を大きく4つに分けてみました。

自分の子供に、どんな英語力をつけさせたいか?

そこを考えて優先順位の高いところから英語教材ランキングをご覧ください。

英語学習の目的英語教材ランキング
総合的な英語力アップ→通信教育・タブレット編へ
英語への興味・関心を高める→アプリ・ゲーム編へ(今後追記予定)
発音の向上と英語のリスニング力をつける→フォニックス編へ(今後追記予定)
英語を話せるようにしたい→英会話編へ(今後追記予定)

 

英語学習を継続しやすい教材を選ぶ

小学生向け英語教材ランキング

最後に、ここがもっとも重要なポイントですが、英語学習は継続することが何よりも大切です。

英語への興味・関心を高めつつ、子供が楽しく学び続けられるような教材を選ぶことが重要です。

自宅で簡単に取り組めること

小学生が英語を勉強する様子

最近では、アプリやタブレット、ゲームなどを使ってどこでも簡単に英語学習ができるようになりました。

塾や英会話教室で対面で授業を受けると、どうしても一方通行になりがちです。

子供の自主性を育みながら、双方向で英語学習に取り組む方法を選びましょう。

そのためには、自宅でできる通信教材やタブレット、あるいはアプリやゲームなどを利用する方が効率的で継続しやすいと考えます。

 

シロクマ
シロクマ

タブレットやスマホは、思い立ったら20秒で学習をスタートできちゃうよね!英語学習を習慣化させるのにとっても効果的だと思うよ。

遊び感覚で学べる教材であること

小学生向け英語教材ランキング

塾や英会話スクールで先生から指導される英語のクラスは、どうしても英語=勉強というイメージが強くなってしまいます。

自宅でできるアプリやゲームなどの教材を選べば、英語を遊び感覚で学べるというメリットがあります。

子供は楽しいことや面白いことなら、自ら積極的に取り組もうとしますので、親が無理強いしなくても、自分から喜んで勉強してくれますよ。

実際、うちの娘(小学校・高学年)もアプリやゲームについては、私が声かけしなくてもどんどん取り組んでくれています。

ちっち
ちっち

アプリのゲームは遊んでるみたいで楽しいよ。あまり英語を勉強してる気分にならないから大好き。

親の負担が軽い教材を選ぶこと

小学生向け英語の音読の本

最後に、これは、親の都合というのもあるのですが、塾や英会話教室というのは、ある程度の年齢までは親が送迎する必要がありますよね…。

仕事や家事に追われて忙しい日々の中で、子供の塾や英会話教室への送迎が加わってくると、親にとっても負担になります。

マルリン
マルリン

自宅でできる教材であれば、家事や仕事の片手間に子供の教材の進捗状況を確認したり、取り組んでいるかどうかを見ることもできますね。

 

小学生の英語教材ランキング

また、塾や英会話教室は、当然ながら通信教育やタブレットなどの教材に比べて、費用面でもかなり負担が大きいと考えます。

たくさんお金をかけたからといって、子供が必ず英語ができるようになるわけでもありません。

親子共に継続しやすい形で英語学習を選ぶというのも、大切なのではないでしょうか?

小学生におすすめの英語教材ランキング【通信教育・タブレット編】

タブレットを見る小学生

ここからは、小学生におすすめの英語教材をカテゴリー別にランキング形式で紹介していきます。

まずは、総合的な英語力アップに効果がある通信教材とタブレット教材から見ていきましょう。

英語の通信教育&タブレットランキング

 

小学生向け英語教材ランキング

英語の通信教育&タブレットランキング

英語の人気教材ベスト5<比較一覧>

ランキングに取り上げた英語教材ベスト5を一覧表にまとめました。

英語1教科から受講できるのはZ会英語専科のみです。

それ以外の教材についてはすべての教科を一括受講となっています。

進研ゼミ
小学講座
Z会
英語専科
まなびWith【ポピー Kids English】 スマイルゼミ
難易度普通やや難やや難普通普通
教材教材
副教材
教材
添削課題
教材
添削課題
問題集タブレット
タブレット
チャレンジに変更すると専用タブレット代金9,900円が必要

iPadを使用

iPadを使用
x
専用タブレット代金9,980円が別途必要
月額料金2,980円~英語専科1教科で1,916円~2,268円~1,680円~3,480円~
添削指導
の有無
添削指導
タブレットは双方向
添削指導
タブレットは双方向
添削指導
タブレットは双方向
xx
無料体験
の有無
教科書準拠xx

第5位

月刊ポピー

月刊ポピーは最年少2歳から始まる「幼児ポピー」でお馴染みの通信教育の老舗です。

英語教材は、毎月届く小学1年生コースの「ドレミで英語」のほか、【ポピー Kids English】 という専門コースを設置しています。

ポピーKids Englishでは専用の音声ペンを使って読めるピクチャー・ディクショナリーやテーブルゲーム、カードゲームなど子供が楽しんで英語を学べる工夫がいっぱい。

難易度標準レベル〜教科書応用レベル
月額料金1,680円
(ポピーKids English単体での受講費用)
教材・副教材冊子教材(ドリル型)
タブレット(AI型教材)
(個別担任制)
対応学年幼児〜小学6年生
(最年少2歳~、幼児教育では一番早い)
公式サイト【ポピー Kids English】

第4位

まなびwith

まなびwith
小学館が2020年から始まる新しい学習指導要綱に沿って開発したAI型タブレットコースwithQuebanaが話題となっています。

まなびWithの英語教材は、進研ゼミなどの教材に比べると考えさせる問題が多く、子供の考える力を育てたい方に向いています

英語教材に関しては、英単語900語とフォニックスをマスターできるタブレットコースがおすすめ。

子供が楽しみながら英語学習を続けられる「スゴロクEnglishはZ会以上に英語力をつけられる教材ではないかと感じます。

進研ゼミやスマイルゼミに比べると、親のサポートが必要な部分が多いので、共働きの家庭にはおすすめしません

難易度標準レベル〜教科書応用レベル
月額料金2,268円
教材・副教材冊子教材(ドリル型)
タブレット(AI型教材)
(個別担任制)
対応学年幼児〜小学6年生
(入学準備:年少~)
公式サイトまなびWith

第3位

小学生の英語教材ランキング3位進研ゼミ

進研ゼミ
進研ゼミの英語教材は、オプションでマンツーマントークという英会話の実践練習ができるサービスがついています。

他の通信教材にはない進研ゼミ特有の英語学習サービスで、生きた英語を自宅にいながら学べるというのが特徴です。

進研ゼミは、英語一教科のみでの受講ができません。我が家が進研ゼミを選ばなかったのは一教科のみで受講できなかったことが理由です。

難易度普通
教材・副教材冊子教材+付録
タブレット学習対応
月額料金2,980円~(全教科込み)
※マンツーマントークは990円/月~
対応学年小学1年生〜大学受験

(入学準備コース:幼稚園・年長~)

公式サイト進研ゼミ小学講座

第2位

小学生の英語教材ランキング2位スマイルゼミ

スマイルゼミの英語教材は、英語プレミアムというオプション講座があり、幼稚園の年少から英語に親しめる準備講座があるというのが特徴です。

スマイルゼミは、タブレット教材のみで、Z会や進研ゼミのように添削指導がないのがデメリットです。

スマイルゼミはみまもり機能というサービスがついているため、共働きのご家庭でもフォローアップがしやすいという点が人気の秘密。

親が忙しい場合は、スマイルゼミを選ぶ方が、継続して英語学習をしていきやすいと考えます。

我が家がスマイルゼミを選ばなかった理由は、タブレットの料金が別途必要だったからです。

難易度普通
教材・副教材タブレットのみ
月額料金3,480円~(全教科込み)
専用タブレットの料金は
対応学年小学1年生〜大学受験
(入学準備コース:幼稚園・年少~)
公式サイトスマイルゼミ

 

第1位

小学生の英語教材ランキング1位Z会の英語専科

Z会の英語専科は、小学校の英語教科書は準拠せずオリジナルの教材になっています。エブリスピークというタッチペンを使用して学習できるようにデザインされており、読む・聞く・話す・書くの4技能をバランスよく学べる教材です。

Z会の英語専科は小学3年生から推奨されていますが、小学1年生でも受講可能です。

英語1教科のみの受講もOKなので、あまり英語教材にお金をかけたくないご家庭にもおすすめです。

我が家の体験レビューはこちらの記事で紹介しています→ 【Z会小学生の英語専科】1年4ヶ月続けてみた結果を口コミ

難易度難関国私立中学受験まで対応
月額料金1,916円〜
(英語専科1教科のみで受講可能)
教材・副教材冊子教材
タブレット
応用コースあり
(個別担任制)
対応学年小学1年生〜大学受験まで
(入学準備コース:幼稚園・年長~)
リップルキッズパークというオンライン英会話コースもある。
公式サイトZ会の通信教育 小学生コース
体験教材の体験談【Z会小学生の英語専科】1年4ヶ月続けてみた結果を口コミ

小学生の英語学習は何から始めたらいい?

英語の黒板

小学生の英語学習はどのように始めたら良いのでしょうか?

幼稚園から低学年までと、中学年から高学年までの英語教育は、取り組み方に違いがあります。

以下にざっくりと概要を解説しますが、詳しくは小学生の英語学習は何から始めたらいい?家庭でできる簡単7ステップを参照してください。

 

【幼稚園~低学年】の英語学習は体を使って進めよう

小学生の英語教材

幼稚園から小学校低学年までの子供の英語教育は、体を使って英語の楽しさを体験していきましょう。

この年齢の子供は親と一緒にできることが嬉しい時期ですので、一緒に歌ったり踊ったりしながら「日本語とは違う言語がこの世の中にはある」ということをまずは教えてあげてください。

【中学年~高学年】の英語学習は話すことや文化体験も視野に入れて

小学生向け英語のおもちゃ

中学年から高学年にかけては、学校の英語の授業が始まります。

 

簡単な挨拶や曜日の名前など、基本的なことを教わりますが、ほとんどが私たちの「生活に密着した身近な内容」なのです。

 

英語圏の文化や英語を話す人たちはどんな暮らしをしているのかを知ることで、子供の目線を世界を見る方向に向けてあげましょう。

 

小学生の学校の英語教科書や教材はどれぐらい難しい?

小学生の英語教材と教科書

小学生の英語教科書や教材はどれぐらい難しいのでしょうか?

以下に小学校の英語教科書と教材の特徴を抜粋して紹介しています。

詳細については、 小学生の英語教科書はどれぐらい難しい?中身を確認してみましたという記事で解説していますので、そちらを参考にしてください。

小学生の英語教科書と教材の特徴

小学生の学校の英語教材

3年生から6年生までの英語教科書の特徴をまとめておきます。

小学生の英語教科書の特徴

  • 中学年は聞く、話すが中心、高学年から読む、書くが増える
  • 日常的な英語表現を学習
  • 映像、イラストで学ぶリスニング素材が豊富
  • 英語を使ったゲームや遊びが多い
  • 英単語数は600~700語程度
  • 文法は教えない(be動詞、基本動詞の現在形のみ)

学年を追うごとに教科書の内容はやや難しくなっていきますが、現在の中学英語に比べると、その内容は比較的やさしいレベルであることが分かります。

小学生におすすめの英語教材ランキング【まとめ】

小学生とお母さん

小学生におすすめの英語教材をランキング形式で紹介しました。

通信教材・タブレットのランキング1位はZ会の英語専科
アプリ・ゲームのランキング1位(今後追記予定)
フォニックスのランキング1位(今後追記予定)
英会話のランキング1位(今後追記予定)

でした。

今回ご紹介した英語教材の選び方を参考に、ぜひ、お子さんのレベルや年齢に合った英語教材を選んでみてくださいね。

子供に合った英語教材を正しく選べば、子供の英語力は確実に伸びますよ!

 

我が家では、これまでいろいろな英語教材を使ってきましたが、総合的な英語力アップにもっとも貢献してくれているのは、Z会の英語専科です。

\Z会の英語専科についてはこちらで詳しくレビューしています/

次回のエイゴタスでは、小学生でもできる簡単な英語の遊び7選と題し、家庭でできる英語を使った簡単なアクティビティを紹介します。
どうぞお楽しみに!
タイトルとURLをコピーしました